私立大学

【ビッグスリー】Harvard University( ハーバード大学)の基本情報!

悩んでいる人
アメリカの私立大学名門、「Harvard University( ハーバード大学)」についての基本的な情報が知りたい!

 

今回は、このような疑問にこたえていきます。

 

 

Harvard University( ハーバード大学)基本情報

名称

Harvard University

( ハーバード大学)

 

授業料等

$51,925 (2019-20)

 

寮費と食費

$17,682(2019-20)

 

学生数

20,739

 

出願締め切り

1月1日

ハーバード大学は1636年に設立された名門私立大学です。

 

学部在籍者は6,788人で、キャンパスのサイズは5,076ac。

 

2020年時点でのハーバード大学のランキングは、全米2位です。

 

授業料は51,925ドルです。

 

マサチューセッツ州ケンブリッジのボストン郊外に位置するハーバード大学は、世界でもトップレベルのビジネススクールとメディカルスクール、一流の工学・応用科学スクール、ロースクールなど、13の大学・大学院と研究所で構成されています。

 

ハーバード大学にある巨大な図書館には、アメリカでも最も古い書籍が残されています。

 

勉学だけではなく、アイビーリーグ内で競うスポーツは、全米でもハイレベルな戦いが繰り広げられます。

 

新入生はキャンパス内、に住むことになっています。

 

ハーバード大学は、世界最大の寄付金があり、設備投資などが盛んに行われています。

ハーバード大学の歴史

ハーバード大学はマサチューセッツ湾植民地の一般裁判所によって1636年に設立されました。

 

学校は当初、聖職者のメンバーを教育する場所でした。

 

ハーバード大学は、ピューリタン大臣のジョンハーバードにちなんで名付けられました。

 

ジョンハーバードは1638年に400冊の図書館と財産の半分を大学に残しました。

 

1642年に開催されたハーバード大学での最初の式典には、9人しか卒業生がいませんでした。

他のアイビーリーグの学校と比べたハーバード大学

ブラウン大学、コロンビア大学、コーネル大学、ダートマスカレッジ、ペンシルベニア大学、プリンストン大学、イェール大学など、アイビーリーグの8つの学校のうち、ハーバード大学は最も難関です。

 

Collg代表
日本人でも誰でも名前を知っていると思います。

 

また、2018年度初めには、20,700人を超える学生が在籍する全米最大規模の大学の1つでした。

 

例えば、同じアイビーリーグと比べても、ダートマス大学には同じ期間に約6,500人の学生しかいませんでした。

 

3倍以上の違いがありますね!

ハーバードに出願する方法

大学の学部課程であるハーバードカレッジに出願するには、コモンアプリケーション、ユニバーサルカレッジ申請書、またはコアリションアプリケーションを提出します。

 

アメリカの大学の一般的な受験方法と同じです。

 

SATやACTのテストの参考スコアなど、その他の必要な申請資料の詳細については、ハーバード大学のウェブサイトからご覧ください。

 

「Early Decision」は11月1日締め切りですが、通常の出願は1月1日までとなっています。

ハーバード大学の難易度

ハーバード大学は、世界でも最も入るのが難しい大学とされています。

 

日本人がハーバード大学へ進学するには、卓越した才能と優秀な成績が必要となります。

 

アメリカ人でハーバード大学を受験するような人は高校主席で成績オール5が絶対ですが、日本では不可能に近い条件なので、チャレンジするのであれぼ課外活動などで勝負しましょう。

 

また、「Early Decision」だと合格率が上がると噂されているので、ぜひ活用していきましょう。

この記事のまとめ

今回は、私立大学の名門校、ハーバード大学の基本的な情報を解説していきました。

 

世界最高峰の教育機関と名高いハーバード。

 

もし出願するか迷っているのであれば、是非チャレンジしてみましょう!







-私立大学
-, , , ,

© 2021 アメリカ大学進学情報サイト